FC2ブログ
真のノルドは子孫を増やす練習をする HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> Skyrim SexLab プレイ日記 > Skyrim SexLab冒険録 其の15 「狼の血とスコール」










スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Skyrim SexLab冒険録 其の15 「狼の血とスコール」

72850_2014-01-24_00194.jpg

温泉に浸かっていると開放的な女性が
アソコの疼きを鎮めて欲しいというので希望通り挿入!

本当は挿入される方が好きなRuna






13905760274Qn0j4jSFUEUflh1390576025.gif

不慣れですが頑張ってイカせます!
72850_2014-01-24_00196.jpg

満足した女性は再び温泉に浸かります。
72850_2014-01-24_00197.jpg

さて、ハイフロスガーへ向けて出発進行!!

・・・

ダークウォーター・クロッシング
72850_2014-01-24_00198.jpg

72850_2014-01-24_00199.jpg

山を登ると暗くなりました。
72850_2014-01-24_00201.jpg

イヴァルステッドで一泊ですね。

テンバーさんに熊の皮を渡します。
72850_2014-01-24_00204.jpg

一泊してハイフロスガーへ到着、もちろんオナニーして準備万端ですよ。
72850_2014-01-24_00205.jpg

角笛を渡します。
72850_2014-01-24_00206.jpg

何で洗ってあるのか聞かれましたが誤魔化します。

シャウト”揺るぎなき力”をマスター!!
72850_2014-01-24_00207.jpg

そして言葉責め!もとい最後の試練
72850_2014-01-24_00209.jpg

「この淫売女めっ!、この便女めっ!、お前の母ちゃんはσ(゚∀゚ )オレの物!
おもらし痴女めっ!俺の槍を磨けっ!アホ!」とか色々言われた気がするRuna

おもいっきり幻聴です。
どうもここに来るとおかしくなるようです。

これでハイフロスガーの試練は終わりました。
72850_2014-01-24_00210.jpg

ドヤッ!
72850_2014-01-24_00214.jpg

そして、ホワイトランへ
72850_2014-01-24_00215.jpg

エルダーグリームの樹液を渡します。
72850_2014-01-24_00216.jpg

花が咲くといいですね。でも人が死んだのはナ・イ・ショ。

ファルカスさんにドーンスターの仕事完了報告
72850_2014-01-24_00218.jpg

ハゲのスコールが探しているらしい・・・

何かしたかな?

もしかしてカツラの買い出しかな?

・・・

「スコールさん何用ですか?」
72850_2014-01-24_00220.jpg

「他の連中に聞かれたくない、今夜アンダーフォージで会おう」

(;・∀・)ハッ?ナンデスカ

まさか・・・愛の告白?

疑問をはらみつつ夜まで時間があるので
サーディアを馬屋まで誘い出します。

「追跡者に見つかった。(棒)馬屋に逃走用の馬を用意してある。急げ。(棒)
72850_2014-01-24_00223.jpg

サーディアは見事引っかかり馬屋まで走り出します。
72850_2014-01-24_00224.jpg

ご対面
72850_2014-01-24_00225.jpg
72850_2014-01-24_00226.jpg

報酬をもらいました!
72850_2014-01-24_00227.jpg

ハンマーフェルまで危害は加えないと言っていますが
恐らく護送中に犯しまくるでしょう。

屈強な男に囲まれ孕むまで中出し三昧・・・(;゚д゚)ゴクリ…

妄想したRunaのお股は湿ってきています。
オナニーがしたくなりますがアンダーフォージに行かないとダメなので我慢我慢。

でもこっそり馬屋の陰で立ってオナるRuna
イケナイ娘ですね。

・・・

少し満足した後、スコールに会います。
72850_2014-01-24_00231.jpg

「お前を鍛えるためだ!新人!俺に付いて来い!」

こんな密室で鍛えるということはひょっとして・・・

と妄想が始まるRuna

オナニー我慢すればよかった・・・としょんぼりします。

スコール(??こいつは何をしょんぼりしてるんだ?)
スコールは困惑気味です。

中に入るとそこには・・・

ウェアウルフが居ました!
72850_2014-01-24_00232.jpg

もしかしてウェアウルフと3P!?ちょっと勘弁・・・と思っていると
このウェアウルフはアエラとネタバレされます。

アエラの血を飲んでお前も今日からウェアウルフだ!(ほぼ強制)
72850_2014-01-24_00233.jpg

迫真の表情で迫られたRunaはアエラの血を飲みます・・・
72850_2014-01-24_00234.jpg

Runaの体が・・・

ウェアウルフに変身しました!
72850_2014-01-24_00235.jpg

Mariaは捕まえる為にボールを探していますが残念無念また来週!
捕まえるMODを導入してません!

野獣と化したRunaはどこかに走り去って行きます。

そしてその後を追いかけるアエラ、スコール、Mariaの三人

どこまで走るのでしょうかね?

三人共うんざり気味です。

ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

野生の血で暴走したRuna

ようやく正気に戻ります。
72850_2014-01-24_00236.jpg

アエラが何があったか説明してくれます。
72850_2014-01-24_00237.jpg

近くにウェアウルフ狩りの連中のアジトがあるからついでに
皆殺しにすることになったと説明してくれました。

そして、
72850_2014-01-24_00238.jpg

「うらやましいわ。いつだって初めの時はいつだって・・・激しいんだから」
激しいんだから
激しいんだから
激しいんだから

大事すぎるので三度書きました。

Runaは考えます。
72850_2014-01-24_00239.jpg

アエラさんは激しい交尾がお好きのようで( ̄ー ̄)ニヤリ
私も初めての時はレイプされて激しかった・・・・
私も激しい交尾が大好き!
テクニシャンより荒々しい突きがサイコー!
奥に勢い良く流し込まれる精液でイッちゃう!

何か勘違いしているRuna

スコールが先行しているのでさっさと皆殺しにしましょう。

突撃ー!!
72850_2014-01-24_00241.jpg
72850_2014-01-24_00242.jpg
72850_2014-01-24_00243.jpg

見張りを倒したので中に入ります。
72850_2014-01-24_00244.jpg

鉄柵を開いて進撃開始!
72850_2014-01-24_00245.jpg

アエラさんは匂いで同胞かどうかわかるみたいです。
72850_2014-01-24_00247.jpg

72850_2014-01-24_00248.jpg
72850_2014-01-24_00250.jpg
72850_2014-01-24_00253.jpg
72850_2014-01-24_00255.jpg

敵を踏み潰し奥までやってきたRuna一行
ここでアエラが敵のリーダーの事を説明してくれます。
色々詳しい人ですね。

「知っているのか?雷電!」
「敵のリーダーは皮はぎ職人と呼ばれているわ」
さすが雷電!
皮はぎ職人か・・・殺したらまずいんじゃね?と疑問に思うRuna

雷電アエラ「??」
Maria「・・・・( ゚д゚)ハッ!」

妙な妄想が始まるのを察知したMariaが突進します・・・

そしてレイプされるMaria・・・何がしたかったのでしょう?
72850_2014-01-24_00257.jpg

「あーん!気持ちいー!」
レイプされて喜んでいるMaria・・・

オープンな性職者を放おって置いて襲いかかる取り巻きを駆逐します。
72850_2014-01-24_00258.jpg

「イクイク!もっと激しく突いてー!」
72850_2014-01-24_00259.jpg

「私がイクまで手出ししないでー!!
こら!テメエ、ほらほらもっと腰振れ!腰振れ!」

更に命令口調でおねだりするMaria
オープンで羨ましいと思うRuna、股間の割れ目を指でなぞります。
それを見て呆れるアエラ

さて、性交が終わり<丶´Д`>ゲッソリした皮はぎ職人を倒します。
72850_2014-01-24_00260.jpg

相手が悪かったですね。



そして、皮はぎ職人を倒した後そこに見たのは・・・・


といったところで今回は終了です。

関連記事

皮はぎ職人と顔面改造医のおかげで包○とブサメンから脱却し、恋のライバルのウッドエルフに差をつけることが出来ました!!(25歳:男性:吟遊詩人)
[ 2014/02/05 19:21 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

皮はぎ職人と顔面改造医のおかげで包○とブサメンから脱却し、農園で成功しました!!
(年齢40歳以上:男性:農園経営者)

「雲地区には頻繁に行くのか?おっと、馬鹿な質問だった。もちろん行かないに決まってる」
[ 2014/02/05 23:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tdyk542.blog.fc2.com/tb.php/108-c2ab8036








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。