FC2ブログ
真のノルドは子孫を増やす練習をする HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> Skyrim SexLab プレイ日記 > Skyrim SexLab冒険録 其の25 「北の地まで遠足」










スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Skyrim SexLab冒険録 其の25 「北の地まで遠足」

72850_2014-01-29_00066.jpg

超高速移動でウインターホールドへ行けますが
少し強くなりたいので徒歩でウインドヘルムの馬屋まで移動中

オークが襲ってきた。
でもおーくの敵を連れてこないのは失敗ですね。





みんなでフルボッコ
72850_2014-01-29_00067.jpg

やっぱりおーくの敵を連れてこないとダメですよね。
あの世でおーく悔しんでいることでしょう。


躾のなっていない狼
72850_2014-01-29_00068.jpg

大きな蜘蛛
72850_2014-01-29_00069.jpg

偉大なメリディア様の剣で焼かれて刺されて死亡
72850_2014-01-29_00070.jpg


突然雪が降り出します。


雪降の中ウインでヘルムが見えました
72850_2014-01-29_00071.jpg

馬車で移動
72850_2014-01-29_00072.jpg

ウインターホールドの宿屋
72850_2014-01-29_00073.jpg

寒い眠いで疲れたので一泊
後、ここで雷電アエラからの仕事があったことを思い出す。

全ては明日


翌朝

・・・

・・



目覚めるとMariaが真顔でオナニーしてた。
72850_2014-01-29_00075.jpg

いつの間にか性欲が溜まりまっくっていたようです。

真顔ではただの作業ですな。


終るのを待つのが面倒になったRuna 仕事をこなしに現地へ向かいます。
72850_2014-01-29_00076.jpg


さて向かいます。
72850_2014-01-29_00077.jpg

この時Runaはファルカスに出発の事を伝え忘れています。
遅れて付いて来ているみのと思っています。

マジで!


邪魔だ!
72850_2014-01-29_00078.jpg

朝日が眩しいですね。
72850_2014-01-29_00079.jpg

現場に来ました。
72850_2014-01-29_00082.jpg

ファルカス遅いなぁ・・・
と思っていますが入れば付いて来るだろうと思い入ります。


Σ(・∀・|||)ゲッ!!トロール・・・
72850_2014-01-29_00083.jpg

「ファルカス援護してー!」
と叫びますが誰も居ません。


ですのでこうなります。
72850_2014-01-29_00084.jpg
72850_2014-01-29_00086.jpg
72850_2014-01-29_00088.jpg

さすがにトロール複数相手に一人では苦戦します。
トーロルのオナホにされますが・・・


愛と勇気と根性でなんとか倒します。
72850_2014-01-29_00091.jpg

トロールに犯されましたがおかげで性欲は解消されましたとさ。


残りのトロールを吹き飛ばし
72850_2014-01-29_00092.jpg

止め!
72850_2014-01-29_00093.jpg

これで雷電アエラの仕事は完了!
次は星霜の書の在処を聞きに魔法大学へ行きますが

その前に

温まります。
72850_2014-01-29_00094.jpg

体も温まり快適です。
体が温まってくるとトロールの腰使いがすごかった事を思い出し
オナニーがしたくなってきましたが・・・我慢我慢


魔法大学
72850_2014-01-29_00095.jpg


門番
72850_2014-01-29_00096.jpg

口頭面接、
「私はドラゴンボーンだ。だから中に入れて(意味深)」
「中に入りたかったらシャウトを放て」と言われます。

晴天の空を放ちついでに雪降を晴天に変えます。
72850_2014-01-29_00098.jpg


「素晴らしですね。」


合格、中に入れてもらえました( ゚∀゚ )
72850_2014-01-29_00101.jpg


大学構内、図書館へ向かいます。
72850_2014-01-29_00102.jpg

図書館
72850_2014-01-29_00103.jpg

このオークがおーくの本を管理しているようです。ツンツンしてます。
72850_2014-01-29_00104.jpg

難癖つけてなかなか星霜の書の事を教えてくれません。

自分がドラゴンボーンだと告げると

少しデレます。
72850_2014-01-29_00106.jpg


本を持ってきてくれたので頂きます。
72850_2014-01-29_00107.jpg
72850_2014-01-29_00109.jpg

脳みそが性交の事でいっぱいなRunaには意味がわかりません。

素直に管理人に聞きます。
72850_2014-01-29_00110.jpg

どうやら著作者はセプティマス・シグナスと言うみたいですね。
居場所は北の果ての氷河に住んでいるそうです。
変人だと言ってますが・・会ってみないとわかりません。

この北の果てまで極寒の海を泳ぐ事になりました。
72850_2014-01-29_00113.jpg

準備運動をカット・・・

・・・

・・



到着
72850_2014-01-29_00114.jpg

セプティマス・シグナス
72850_2014-01-29_00115.jpg

確かに変人でした。
どうもありがとうございます。

糞長い話を聞き、オナニーがしたくなりますが我慢。
72850_2014-01-29_00123.jpg

要するにアルフタンド最奥のブラックリーチのムザークの塔に星霜の書が有るそうです。
意外なことに星霜の書を入手するドゥーマーの辞典をくれます。
そしてついでにそのドゥーマーの辞典を書き換えて欲しいと頼まれます。
「書き換え方は?」と聞くと
「やればわかる」と言われる。

書き換えたドゥーマーの辞典を何に使うか聞いてなかったRuna
もう一度聞き直そうと思いましたが面倒なので聞かない。


外に出たRuna
72850_2014-01-29_00124.jpg

アルフタンドに向かう前に宿屋で一泊
72850_2014-01-29_00125.jpg

(つ∀-)オヤスミー・・・

・・・


翌朝、雪がチラついてますね。
72850_2014-01-29_00126.jpg

シャウトで吹き飛ばします。
72850_2014-01-29_00127.jpg

衛兵さんが驚いてますが気にしてはいけない!

天気が良くなりアルフタンドに向かうに良い日和ですね。
72850_2014-01-29_00128.jpg


ということで今回は終了

次は星霜の書を盗りにアルフタンドに向かいます。


関連記事

ロク ヴァ コール

晴天の空は便利ですよねぇ。
北のウィンターホールドは吹雪いてばかりだし、南のファルクリースは雨ばかりだし、あんな晴天になることはそうおーくは無いと思います。
[ 2014/02/18 18:44 ] [ 編集 ]

Re: ロク ヴァ コール

くの一好きさん、いらっしゃいませ!

> 晴天の空は便利ですよねぇ。

普段はあまり気にしないのですがFrostfall導入時は超便利です。

> 北のウィンターホールドは吹雪いてばかりだし、南のファルクリースは雨ばかりだし、あんな晴天になることはそうおーくは無いと思います。

そうなんですよね。さらにFrostfall導入で遭難しそうなので使用機会がおーくなりました( ゚∀゚ )
[ 2014/02/18 18:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tdyk542.blog.fc2.com/tb.php/123-f6294895








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。