FC2ブログ
真のノルドは子孫を増やす練習をする HOME > Skyrim SexLab プレイ日記 > Skyrim SexLab冒険録 其の33 「そんな装備(格好)で大丈夫か? 大丈夫だ!問題ない」










Skyrim SexLab冒険録 其の33 「そんな装備(格好)で大丈夫か? 大丈夫だ!問題ない」

72850_2014-01-31_00150.jpg

オダハヴィーングを従わせる事に成功したRuna

アルドゥインを討ち取る前に中途半端に受けている
仕事を終わらせます。




まずはシルグジャ
72850_2014-02-01_00001.jpg

荷物を配達して運び屋廃業です。

そして、献血募集の旅を再開

魔術師が占拠する砦
72850_2014-02-01_00002.jpg

「献血のご協力、お願いしまーす!」

「ブスッといきますよー!痛いのは最初だけよ!」
72850_2014-02-01_00003.jpg

「おとなしくしないと手元が狂い・・・あっ!」
72850_2014-02-01_00004.jpg

残念ながらこの砦に適合者が居ませんでした・・・

「ちっしけてやがる」
72850_2014-02-01_00005.jpg

無駄足でした。
次へ行きましょう。


おおっ!自分達から応募してきましたよ
72850_2014-02-01_00006.jpg

動くから手元が狂います。
72850_2014-02-01_00007.jpg

こいつも違う・・・
72850_2014-02-01_00008.jpg

あんたに用はない!
72850_2014-02-01_00009.jpg


・・・

何か騒がしいですね。

・・・

ドラゴンと山賊が喧嘩中
72850_2014-02-01_00010.jpg

山賊が死んだのでドラゴンを攻撃
72850_2014-02-01_00013.jpg

魂をいただく
72850_2014-02-01_00014.jpg


ファルマーが居る洞窟の近くだったので献血をお願いに行く
72850_2014-02-01_00015.jpg

快く献血を受けてくれました( ゚∀゚ )
72850_2014-02-01_00016.jpg

後、少し・・・

ここに居るかな?
72850_2014-02-01_00017.jpg

逃げちゃダメよ
72850_2014-02-01_00018.jpg
72850_2014-02-01_00019.jpg

残念、見張りの人たちは不適合でした。中の人はどうかな?

「献血にご協力くださーい!」
72850_2014-02-01_00020.jpg
72850_2014-02-01_00021.jpg
72850_2014-02-01_00022.jpg

「ちっ、ここもか・・・」

では、近くの山賊のアジトはどうかな?

・・・

大当たり☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ
72850_2014-02-01_00023.jpg

後はお礼をしておきます。
72850_2014-02-01_00024.jpg
72850_2014-02-01_00025.jpg
72850_2014-02-01_00026.jpg

どーも山賊さん、また何かあったらよろしくお願いしまーすm(_ _)m


さて、セプティマスの所へ戻ります。
72850_2014-02-02_00002.jpg

暗殺者ご来場
72850_2014-02-02_00004.jpg

「献血の募集は終了しましたよ!」


しろくま
72850_2014-02-02_00003.jpg

ゆっくりしていってね!
72850_2014-02-02_00005.jpg


徹夜の強行軍、疲れましたね。
72850_2014-02-02_00006.jpg

でも、休まず届けに行きます。

・・・・

セプティマスに採血した血を渡す。
72850_2014-02-02_00007.jpg

何をするのでしょうかね?
72850_2014-02-02_00009.jpg

疑問に思っていると、扉が開きましたよ(゚д゚)!
72850_2014-02-02_00012.jpg

セプティマスは期待したものが無かったので灰になりました。
72850_2014-02-02_00013.jpg


妙な落書きが書かれた本ですね。
72850_2014-02-02_00014.jpg

取り敢えず頂いておきますかね。

帰ろうとすると・・・
72850_2014-02-02_00016.jpg

我が勇者よと、勝手なことを言ってますね。

Runaはメリディア様の勇者ですよ!
Runaはメリディア様の勇者ですよ!
Runaはメリディア様の勇者ですよ!


これは非常に大事な事なので三回も書きました!!

何か言ってますが、知らぬ顔の半兵衛
72850_2014-02-02_00017.jpg
72850_2014-02-02_00018.jpg

無視、無視

長い戯言がやっと終わり( ゚ ρ ゚ )ボーっとしてます。
72850_2014-02-02_00019.jpg

(あー、SEXしてぇー)
72850_2014-02-02_00020.jpg

いつの間にか性欲が貯まってたRuna
72850_2014-02-02_00021.jpg

取り敢えず本を読んでみます。

スキルアップ!

さて、アルドゥインを討ち取る仕事を始めますが
その前につかの間の休息

ファルカスにアソコの疼きを止めてもらいます。
72850_2014-02-02_00022.jpg

ビッチと言われますが
そんな事を言うとRunaは興奮します。

駅弁スタイルでファック
72850_2014-02-02_00023.jpg
72850_2014-02-02_00025.jpg
72850_2014-02-02_00031.jpg
72850_2014-02-02_00036.jpg

そして孕みます。
その後もファルカスが泣き言を言うまで
中出し三昧で楽しむRunaであった。

満足したRunaは明日に備えて眠ります。
72850_2014-02-02_00037.jpg

(つ∀-)オヤスミー

アルドゥインを打ち取りに行きます。
72850_2014-02-02_00038.jpg


72850_2014-02-02_00039.jpg

オダハヴィーングは妊婦を連れて行くとは思ってなかったようです。

・・・

・・




オダハヴィーングは何も見ていない事にしたようですね。
72850_2014-02-02_00040.jpg

ドラゴンに乗るのは殺す時以外では初めてですね。
72850_2014-02-02_00041.jpg

それでは、出陣じゃぁー!!

        ┏┓                ┏┓         巛 ヽ.                     ┏┓      ┏┳┓
┏━━━┛┃┏┓        ┏━┛┗━┓  ┏┓ + 〒ー|    ┏┓    ┏┓┏━━┛┗┓┏┓┃┃┃
┗━┓┏━╋┛┗━┳┳┳╋━┓┏━╋━┛┗┳━|  |┳━┛┗┳━┛┗╋━┓  ┏┻┛┗┫┃┃
    ┃┃  ┗┓┏┓┃┃┃┣┓┃┃┏╋┓  +┻ +/ /┻┓  ┏┻┓  ┏┛  ┃┃┃┏━┓┃┃┃
    ┃┃    ┃┃┗╋┻┛┃┃┃┃┃┣┛ ∧_∧/ / .┏┛┃┃┏┛┃┃┏━┛┃┣╋━┛┣╋┫
    ┗/´》〉  ┗┛  ┗━━┻┛┗┛┗┻━(´∀`_/ /  ┗━┻┛┗━┻┛┗━━┻┛┗巛 ヽ┻┻┛
  * | 〒  /⌒ヽ | 〒  ||| ,.へ´_|_ヽ  ,-r、,r/」  f  |||  ∧ ∧,.へ,    〒 ! /⌒ヽ 〒 !
     |  |  ( ´∀`)  |   人l ァ'`・ω・)〉/_ュヘ〈|7  | *   (゚∀゚ `ァ ノ +   |  | ( 个  ) |  |
 +  |  {  |   .|   {  .(__)、   ○〈_}ノ :   |  +  O    /:-一;:、 / /. |    | ./ /*
    ヽ ヽ |   .|.ヽ ヽ (___)  、 〈   く/ ヽ__,」 +    )   ミ;;★:;:;:;ミ/ /   |    |/ /
     ヽ  ヽ,, ´∀`) ヽ  ヽ ´∀`)__ノ ヽ__) /  ,ヘ   | __,, '´ ̄`ヽ__ (・ω・´/ /  (・∀・ / /
 ,.へ ■ヽ ヽ     ー、 ヽ     ー、     /  / |.  | ★((ハヾヽ,.べ, ミ三彡 f  ,-     f+
 l ァ'^▽^) i     ,rュ ', i     rュ ', |||  (   〈  .|  .|  ハ^ω^*`ァノュヘ    |  / ュヘ    |
 ヽ    ○.|    /{_〉,.へ∧ ∧{_〉  << \ ヽ .|  .|   O☆゙ _ノ_,} )   | 〈_} )   |
  |  、 〈 |    〈   l ァ';・∀・)        \ノ |_,,|   ノ´ ̄ゞ⌒'ーァ    ! |||  /    ! |||
||| l__ノ ヽ__)|   ,ヘ. ヽ  ヽ    ○ヽ  +    |__ノ|  )  `7゙(´〈`ー''´     |   /  ,ヘ  |   ガタタタン!!!!


イリレスさん、褒めないでよね。
72850_2014-02-02_00042.jpg

サンクス!バルたん!
72850_2014-02-02_00043.jpg


ということで今回は終了です。

関連記事

そんな装備でドラゴンに跨り、鱗、気持ちいい・・・とはならないか。さすがにww
[ 2014/02/26 22:02 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

くの一好きさん、いらっしゃいませ!

> そんな装備でドラゴンに跨り、鱗、気持ちいい・・・とはならないか。さすがにww

そ、その発想は無かった( ゚д゚)ハッ!
[ 2014/02/27 00:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tdyk542.blog.fc2.com/tb.php/134-ab561a81