FC2ブログ
真のノルドは子孫を増やす練習をする HOME > Skyrim SexLab プレイ日記 > Skyrim SexLab冒険録 其の34 「ソブンガルデへの道」










Skyrim SexLab冒険録 其の34 「ソブンガルデへの道」

72850_2014-02-02_00044.jpg

オダさんタクシーで古代のドラゴンの聖堂であるスクルダフンに到着!!

oda.jpg 



  <で、あるか


違うオダさんが居るが気にしてはいけない!
(無料ダウンロードコンテンツの為にインスコした(;´∀`) 多分PKが出るまでプレイしないでしょう)






アルドゥインを倒すために乗り込みます。
72850_2014-02-02_00046.jpg


oda.jpg 



  < で、あるか



お帰り下さい・・・


いきなりデスロードさんがお出迎え
72850_2014-02-02_00047.jpg

崇高なるメリディア様のドーンブレイカーが吹き飛ばされて消えた夢を見たので
武器解除対策に召喚武器を呼び出す。

敵が使う武装解除シャウト(`皿´)ウゼー


もう一度、死ね!
72850_2014-02-02_00049.jpg

今度はドラゴンが登場!
72850_2014-02-02_00050.jpg

date.jpg 



  < わしが龍じゃ!


ken.jpg 



  < わしこそが龍じゃ!



(・∀・)カエレ!!


倒す。
72850_2014-02-02_00051.jpg

「バカめっ!」
と、調子にのってると

・・・

押し倒されます。
72850_2014-02-02_00052.jpg
72850_2014-02-02_00053.jpg

でも、返り討ち!
72850_2014-02-02_00054.jpg

「さー!どんと来い!」

勇ましく叫ぶと・・・


本当にド━━━━m9(゚∀゚)━━━━ン!!
72850_2014-02-02_00055.jpg

さ~!お祭りだー!
72850_2014-02-02_00056.jpg
72850_2014-02-02_00060.jpg
72850_2014-02-02_00062.jpg

潮を吹いてイカされ・・・


まだまだおかわりはいっぱい居ます( ゚∀゚ )
72850_2014-02-02_00063.jpg

ついでにMariaもね。


イキすぎて潮吹きが止まらないRuna
72850_2014-02-02_00068.jpg

そして悔しがるMaria
多分、イッてないのでしょう。

Runaの番は終わりましたがMariaはまだ続いてます。
72850_2014-02-02_00075.jpg

ファルカスが孤軍奮闘中

祭りが終わったので協力してデスロード隊を駆逐

ドヤ!
72850_2014-02-02_00076.jpg

オダさんの鱗がアソコの割れ目とクリにあたり
欲求が貯まってたRuna
デスロードのおかげで満足してます。

オダさんの鱗にちょっぴり濡れた箇所があるのは秘密


建物の中
72850_2014-02-02_00077.jpg

ミイラを倒す
72850_2014-02-02_00079.jpg
72850_2014-02-02_00080.jpg
72850_2014-02-02_00085.jpg

パズルを解いて先に進む
72850_2014-02-02_00086.jpg

頭に矢が刺さる
72850_2014-02-02_00087.jpg

頭に銃弾を喰らっても、生きてる運び屋が居るので問題ない!

古代ノルド人のパズルドアがありますね
72850_2014-02-02_00090.jpg

近づくと吹き飛ばされる!?
72850_2014-02-02_00091.jpg

デスロードに気がついてなっかた・・・
72850_2014-02-02_00092.jpg

鍵を持っていたのでドアを開ける
72850_2014-02-02_00094.jpg

奥に進むとシャウトゲット!
72850_2014-02-02_00098.jpg

ようやく外に出ます。
72850_2014-02-02_00099.jpg

また、敵が居て

膝をつき
72850_2014-02-02_00100.jpg

そしてまたヤられる。
72850_2014-02-02_00101.jpg

散々挿入され、Runaとっては良い一日になりそうですね。


なんか居ますね。
72850_2014-02-02_00109.jpg

ボスのようですが一体では三人がかりのRuna達に敵うわけもなく
即、死亡

ボスより道中のデスロード隊のほうが面倒でしたね。


何故か光が消えてますね。
72850_2014-02-02_00112.jpg

そういえばボスが何かを抜いたような気がします。

ボスが持っていた杖を穴にさす。
決してRunaの穴ではありませんよ!

イクゥー!!!!
72850_2014-02-02_00113.jpg

という感じで、また潮を吹きます。
いや、光が出ます!


この光の先にソブンガルデへの道があるようです。
72850_2014-02-02_00114.jpg

この杖を試してみたい気持ちになるRunaですが
抜けなくなったら困るのでアホな事を実行する前に
さっさとソブンガルデに行きます。

・・・・

とうとうソブンガルデにやって来たRuna
72850_2014-02-02_00115.jpg

アルドゥインはここに居るのですね。

霧の中を進みます。
72850_2014-02-02_00117.jpg

ストームクロークの兵士がいました。
72850_2014-02-02_00119.jpg

引き返せと忠告してくれますが
アルドゥインを倒すために
わざわざこんな所まで来たのです。
引き返すわけにはいきません。

なんだかんだと言っていると

ショールの間にアルドゥインの事を伝えるよう頼まれます。
72850_2014-02-02_00123.jpg

と、いうことでアルドゥインを倒す前にショールの間へ行くことになったRuna

ショールの間を目指して霧の中を歩いていると
何やら懐かしい顔が見えます。

ア、アレは!

と、いった所で今回は終了です。

関連記事

無双なのか野望なのかwwww
信玄「さーべるきゃっと?」

あぁ、そうか、Runaちゃんは・・・彼がいるのか
[ 2014/02/27 20:33 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

くの一好きさん、いらっしゃいませ!

> 無双なのか野望なのかwwww

野望っす( ゚∀゚ )

> 信玄「さーべるきゃっと?」

考えましたが無理がありすぎた(;^ω^)

> あぁ、そうか、Runaちゃんは・・・彼がいるのか

だ、誰のことかな:(;゙゚'ω゚'):
[ 2014/02/27 23:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tdyk542.blog.fc2.com/tb.php/135-4c293ed0