FC2ブログ
真のノルドは子孫を増やす練習をする HOME > プレイ日記 > プレイ日記 其の9  ドーンスター攻略戦










プレイ日記 其の9  ドーンスター攻略戦

72850_2014-07-13_00098.jpg

ドーンスター攻略の為、ペイル方面軍の野営地に向かうRuna





72850_2014-07-13_00099.jpg
ドーンスターへ馬車に揺られて向かうと楽ですが
敵地にそのまま向かう馬鹿では無いので徒歩で向かう。

72850_2014-07-13_00100.jpg
前方で戦闘が発生
「お(^ω^ ≡ ^ω^)おっおっおっ」

72850_2014-07-13_00101.jpg
傭兵と大きな猫が争っていたようです。

72850_2014-07-13_00102.jpg
傭兵はプラグ装着のまま戦っていた痴女
「死んでも外したくなかったのね・・・」

スカイリムはプラグや貞操帯を装着して戦うのが流行っている様ですね。


72850_2014-07-13_00104.jpg
「いい天気」

72850_2014-07-13_00105.jpg
死霊術師が不法占拠している砦
「刺激しないように離れよう」

72850_2014-07-13_00106.jpg
モーサル付近に来ると雪が降ってきて
更に死にたがりのオークがいる。

72850_2014-07-13_00107.jpg
雪が降って寒いのでモーサルへ寄り道

首長の館の前で抗議してる村人がいますが
関わっている暇が無いので雪が止むまで休息

72850_2014-07-13_00108.jpg
ちょっと休憩すると雪が止んでいた。
「良かった~」

と、思ったがモーサルから出るとまた雪が降りだす・・・・・
/(^o^)\


72850_2014-07-13_00110.jpg
クモを焼いたり

72850_2014-07-13_00111.jpg
襲ってきた山賊を倒したり

72850_2014-07-13_00113.jpg
72850_2014-07-13_00112.jpg
氷の生霊を燃やしたり

72850_2014-07-13_00114.jpg
ペイル方面軍の野営地付近まで到着
「雪中行軍は疲れるなぁ」
ボヤきつつリッケ軍団長の元に向かうRuna

72850_2014-07-13_00115.jpg
着いてそうそう任務を与えられる

72850_2014-07-13_00116.jpg
ドーンスターに反乱軍が集結しているので偽伝令を使って反乱軍を分散させる策
偽の伝令を作るにはまず本物が必要なので反乱軍の伝令兵を見つけて伝令書を奪ってこいとの指令
ナイトゲートとキャンドルハースの間を往復しているそうだ。宿屋の主人なら何か知っているかもしれないと助言を受ける。
「了解です。直ちに向かいます」

伝令兵を見つけて伝令書を奪いにいきます。


72850_2014-07-13_00118.jpg

72850_2014-07-13_00119.jpg

72850_2014-07-13_00120.jpg
道中、すんなりと行かせてくれませんね。

72850_2014-07-13_00121.jpg
また、お前らか!!
この酔っぱらい共しょっちゅう見かけるな!


72850_2014-07-13_00123.jpg
ナイトゲートの主人に伝令兵の事を聞くが
賄賂を要求
「シベリアで木を数えるお仕事がしたい?(ニッコリ)」
「ま、まて、教えるから」
脅して伝令兵の譲歩を得る

「以外に近くにいるようね」
さっさと終わらせるため外に出ると・・・・・


72850_2014-07-13_00126.jpg
「ギャアァァァァ━━━━━━(|||゚Д゚)━━━━━━!!!!!!」
いきなり吹き飛ばされるRuna

72850_2014-07-13_00127.jpg
犯人は無差別に人を襲っているオークだった。


72850_2014-07-13_00128.jpg
近くに伝令兵の死体を発見
どうやら先程のオークに殺された様子
「あっラッキー♪」

72850_2014-07-13_00129.jpg
72850_2014-07-13_00130.jpg
簡単に伝令書を入手
リッケ軍団長の元に戻ります。

72850_2014-07-13_00133.jpg
「伝令書を入手しました。」
「ご苦労。今、私が偽の伝令書に書き換えるから、暫らく待機。
終わったらドーンスターの指揮官にこの伝令書を渡してもらおうか」
「はい」

・・・・

暫らく待って偽の伝令書が出来上がり
今度はドーンスターの指揮官に偽の伝令を渡す任務

帝国兵の格好だと怪しまれるので冒険者の格好に変更


72850_2014-07-13_00138.jpg
反乱軍の指揮官に伝令を渡す。
怪しまれたが帝国軍の格好をしているより騙しやすい。


72850_2014-07-13_00145.jpg
「リッケ軍団長。伝令を渡しました。」
「よくやった!斥候の報告でダンスタッド砦から兵が出て行くのを確認したそうだ。
明日、ダンスタッド砦を攻撃する。今日は休め。」
「はい。では失礼します。」


72850_2014-07-13_00146.jpg
72850_2014-07-13_00148.jpg
戦闘前の休息
「俺、戦争が終わったら結婚するんだ」
「フラグ(`・ω・´)ゞ 乙であります!」

と、いう会話をしながら休息するRuna



72850_2014-07-13_00149.jpg
ダンスタッド砦攻略部隊に合流

72850_2014-07-13_00150.jpg
戦闘開始!

72850_2014-07-13_00151.jpg
72850_2014-07-13_00152.jpg
72850_2014-07-13_00153.jpg
72850_2014-07-13_00154.jpg
72850_2014-07-13_00155.jpg
72850_2014-07-13_00156.jpg
「ギャアァァァァ━━━━━━(|||゚Д゚)━━━━━━!!!!!!」
またもや吹き飛ばされる・・・・

72850_2014-07-13_00157.jpg
72850_2014-07-13_00158.jpg
「あーっ!」と怪しい声を出して死ぬ反乱軍兵士
彼が最後の一人だった様です。

ダンスタッド砦が落ちたことで士気の下がったドーンスターは簡単に降伏するでしょう。
降伏勧告の軍使を送ったと聞きました。


72850_2014-07-13_00159.jpg
「勝利っ!!」

テュリウス将軍に報告をしに戻りますが徒歩は疲れたので
ドーンスターから馬車でソリチュードに向かいます。

・・・

72850_2014-07-13_00162.jpg
ドーンスターは降伏したので戦火に合わなかったので行商人もいました。

72850_2014-07-13_00163.jpg
帝国軍が進駐済み
彼はドーンガードに入りたいそうです。

さて、馬車に乗ります。


72850_2014-07-13_00166.jpg
テュリウス将軍に報告すると軍事長官に昇進!
「昇進だ。お前の働きに期待しているぞ」
「ありがとうございます!」
リッケ軍団長の特別な入隊試験に合格したおかげで昇進が早い


72850_2014-07-13_00167.jpg
今度はリフテン攻略
リフト方面軍の野営地に向かえと指示を受ける。

次はリフテン攻略線ですね。


関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tdyk542.blog.fc2.com/tb.php/300-54f6a493