FC2ブログ
真のノルドは子孫を増やす練習をする HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> プレイ日記 > プレイ日記 其の21 謎の球体










スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

プレイ日記 其の21 謎の球体

72850_2014-07-15_00124.jpg

不思議な男が現れた後、奥の広間に入ると
いつものように棺からドラウグルが復活します。





72850_2014-07-15_00125.jpg
復活したドラウグルをもう一度眠りにつかせます。

72850_2014-07-15_00126.jpg
全滅させるとトルフディル先生が
「ノルドの遺跡でこのようなものは見たことがない」と言ってますが
おそらくドラウグルがいない場所を探索していたのでしょう。
先生とはここでお別れ、先生はこの広間を調べるそうです。

72850_2014-07-15_00127.jpg
早速、扉を開いて行きますか

72850_2014-07-15_00133.jpg
地雷に気をつけたり

72850_2014-07-15_00134.jpg
パズルを解いたりして

72850_2014-07-15_00135.jpg
進んでいると突然、トルフディル先生が現れる
「合流が早いですね。先生」
「仕様じゃ」
仕様により今度は先生と一緒に最奥の広間に入ります

72850_2014-07-15_00136.jpg
奥の広間には不思議な球体が置いてあります。
「あれは・・・・一体?」
あれがネリエンが言っていたものでしょうか?

球体を見て興奮したトルフディル先生は球体に向かって全力で走り出しましたが
いつものようにドラウグルが起き上がります。

72850_2014-07-15_00137.jpg
勇ましい先生はドラウグルと戦うようです。

72850_2014-07-15_00139.jpg
ですがこのドラウグルは攻撃が効きません。すべての攻撃が吸収されているようです。
「これは・・・・チートじゃな・・・ムムム・・・・・・・」
「ムムム、じゃないっ!どうするのですか?」
「・・・・・謎は解けた!わしはあの球体の魔力を吸収する!君は攻撃を続けてくれ!」
「早くしてくださいね。」
ということでトルフディル先生は球体の魔力を吸いに向かい
Runaは注意を引くために攻撃を続け

「終ったぞい!これで攻撃が効くはずじゃ!」

72850_2014-07-15_00140.jpg
「おりゃぁぁぁ!」
防御障壁が消失したドラウグルなんて敵ではありません。

力を込めて刀をドラウグルの脳天に叩き込み、倒します。

72850_2014-07-15_00141.jpg
禁じられた伝説のメモを持ったいましたがわりとどうでもいいのでスルー

72850_2014-07-15_00143.jpg
魔力を吸収されたことによりただの浮かぶ球体になっている。
トルフディル先生に学長に報告しに急いで行ってくれと頼まれる

72850_2014-07-15_00144.jpg
「(大学に運んで大丈夫なのか・・・・嫌な予感がする」

72850_2014-07-15_00145.jpg
ついでにシャウトもいただく

72850_2014-07-15_00148.jpg
学長に球体のことを話すと図書館のウラッグと話せと言われる。

72850_2014-07-15_00150.jpg
ウラッグに話すと球体の事を記された本はオーソンという学生が持ち逃げしたそうで
フェルグロウ砦にいるそうだ。
「ああ、それから机の上にある鍵は触るなよ。絶対だ。」
机の上に鍵が置いてあるそうです。
触るなと言ってるので触らないでこっそり掴むことにします。

72850_2014-07-15_00152.jpg
本棚にいい本がありそうです。
これがお目当ての本でしょう。

72850_2014-07-15_00153.jpg
ウラッグの目を盗んで本棚を開けます

72850_2014-07-15_00154.jpg
エロ小説と拘束具作成の本をゲット
これでわざわざキャプチャードリームで買わなくても自作できます。
しかし、この本の著作者が気になりますがこの本の事をウラッグに聞くと面倒な事になりそうな予感がするので
しばらく忘れます。

72850_2014-07-15_00155.jpg
「本をゲットー♪」
今度はオーソンを探しにフェルグロウ砦に行きますか

72850_2014-07-15_00157.jpg
戻ろうとしたらアンカノが待ち構えていて球体のことを聞かれましたが
「知らん。アズクハルに聞け」と言っておきます。

72850_2014-07-15_00158.jpg
Marieを回収

72850_2014-07-15_00159.jpg
さて、疲れたので大学の自室のベッドで眠ります。
「お休み」

・・・・

・・・

・・




72850_2014-07-15_00160.jpg
目が覚めると大学ではない場所で目を覚まします。
「あれっ?ここは一体????」

何故か大学の自室で寝ていたはずが目を覚ますと薄汚い小屋にいたRuna

どうなるのかは次回





123456789.jpg

     < さて、次回のプレイ日記は





目覚めるとそこに居たのは不思議な女性!
72850_2014-07-15_00162.jpg

そして、とうとう来てしまった出産時期
72850_2014-07-16_00003.jpg

初めての出産をおこなうRuna
72850_2014-07-16_00006.jpg

産まれるのは男の子か女の子か?




123456789.jpg
     < という感じだな
     < おっぱいが大きいのは妊娠MODの仕様だな
     < MCMで設定を切ったはずだがこうなっている




関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tdyk542.blog.fc2.com/tb.php/312-cbca1182








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。