FC2ブログ
真のノルドは子孫を増やす練習をする HOME > Skyrim SexLab Guild 日記  > SexLab Guild 日記 その4 「嵐の前」










SexLab Guild 日記 その4 「嵐の前」

72850_2013-12-29_00047.jpg

ヘルゲンに到着したRuna

そこに見た光景は廃墟と化したヘルゲンが・・・・

何が起きたか知るため
生存者を探します・・・・



注意 SexLab Guildのネタバレあり

と、書いたが今回はSexLab Guildでなくてメインクエスト回

m(_ _)m




72850_2013-12-29_00044.jpg
72850_2013-12-29_00045.jpg
72850_2013-12-29_00046.jpg

生存者を発見できませんでしたが
日記を持った死体を発見
72850_2013-12-29_00048.jpg

ヘルゲンの洞窟に生存者が居るかもしれないと書かれてます。
72850_2013-12-29_00049.jpg

冒険者の日記
国境で反乱軍と間違われ帝国軍に捕まる
      ↓
処刑されそうになるがドラゴン来襲
      ↓
ハドバルとレイロフと一緒にヘルゲンの洞窟から脱出予定
      ↓
しかし、二人とはぐれて外にでる
      ↓
ドラゴンに見つかり殺される

日記の内容はまだ二人が洞窟に居るかもしれないの事
洞窟で二人を探しに行きます。

ここのようですね。
72850_2013-12-29_00050.jpg

怪我をしているようで、うずくまる二人を発見!
72850_2013-12-29_00051.jpg

近くに居るハドバルに話しかけると
回復薬が欲しいとの事
72850_2013-12-29_00052.jpg

ハドバルに薬を渡すと・・・

洞窟が崩れレイロフが・・・・アーメン
72850_2013-12-29_00055.jpg

瓦礫に埋められたままのレイロフがかわいそうですが
今にも洞窟が崩れそうな状態の為
ハドバルに促され脱出します。

外に出るとハドバルがリバーウッドに居る
おじさんの所へ一緒に行こうと提案
72850_2013-12-29_00056.jpg

断る理由も無いので一緒に行きます。

急いでいるはずなのに名所案内するハドバル
72850_2013-12-29_00059.jpg
72850_2013-12-29_00060.jpg

ハドバルのおじさんであるアルヴォア
72850_2013-12-29_00062.jpg

家に入れてくれます。

何故か戦闘中の為、椅子に座れないので
72850_2013-12-29_00063.jpg

立ってハドバルの話を聞きます。
72850_2013-12-29_00064.jpg

ハドバルの話では・・・

*すみませんm(_ _)m話が長くなるで番外で書きます。
番外編

ドラゴンがヘルゲンを襲い廃墟にしたとの事

この話を聞いたアルヴォアは非常に驚き

ヘルゲンが襲われたので
近い場所にあるリバーウッドも襲われるかもしれないから
ホワイトランのバルグルーフ首長に衛兵を派遣して貰う様に伝えて欲しい

と頼まれます。

ホワイトランに用事もあるので承諾

するとアルヴォアが家の鍵と食料や薬をくれました。
72850_2013-12-29_00065.jpg

親切なアルヴォアに感激したRuna

身重の体ですが
体でお礼します。
72850_2013-12-29_00066.jpg
72850_2013-12-29_00067.jpg
72850_2013-12-29_00068.jpg

奥さんが眠っている間に楽しみます。

大変な事件が起こっているのに
奥さんが起きるまで交尾に励む二人であった・・・・


朝になりホワイトランに向かおうとしますが

ダルさんに呼び止められます。
72850_2013-12-29_00073.jpg
カミラを取り合っている
スヴェンを陥れる為に
カミラに偽手紙を渡して欲しいと依頼してきました。

面白そうなので承諾

カミラに偽手紙を渡す
72850_2013-12-29_00074.jpg

カミラ「スヴェン・・ファッキュ━━━( ゚Д゚)凸━━━ !!」

ダルさん作戦成功
カミラはスヴェンが嫌いになりました。

これでダルさんは離間の計のスキルが上がりました!!
リバーウッドの賈詡ですな。


そういえば、店に入った時
口喧嘩をしていたので何があったのか尋ねると
72850_2013-12-29_00075.jpg

金の爪をブリークフォール墓地の山賊に盗まれたから取り戻してくれと頼まれます。

交尾も好きだが山賊退治も好きな
売春婦のRunaは、満面の笑みで承諾します。

この時、すっかりアルヴォアの依頼を忘れています。

カミラが途中の橋まで道案内してくれるそうです。
72850_2013-12-29_00076.jpg
72850_2013-12-29_00077.jpg

この先にブリークフォール墓地があるようです。

ホワイトランに向かうのを忘れて
ブリークフォール墓地に向かう売春婦Runa

なにげに売春の仕事も忘れています・・・

スコールはまだかまだかと待っていることでしょう。

ということで
今回はここまでです。

関連記事

えろぉ~w
ちょっとエロすぎますw

また来年もよろしくお願いします。

( ̄^ ̄)ゞまた来ます
[ 2013/12/31 19:38 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> えろぉ~w
> ちょっとエロすぎますw

いえいえ、変態エロさんのSSにかないません。

実は、GIFでアニメも作ったのですが
ヤバそうなのと画質が悪すぎなので載せるの止めました。

> また来年もよろしくお願いします。
> ( ̄^ ̄)ゞまた来ます

こちらこそ、来年もよろしくお願いします m(_ _)m
[ 2013/12/31 20:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tdyk542.blog.fc2.com/tb.php/59-05312246