FC2ブログ
真のノルドは子孫を増やす練習をする HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> Skyrim SexLab Guild 日記  > SexLab Guild 日記 その6 「ドラゴンボーン!」










スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

SexLab Guild 日記 その6 「ドラゴンボーン!」

72850_2013-12-31_00070.jpg

ドラゴン現る!


西の塔でドラゴンが襲撃を仕掛けています。

反乱も起きている上、ドラゴンの出現
スカイリムは大変な事態になっています。

注意 SexLab Guildのネタバレあり





ドラゴンのファイアブレス
72850_2013-12-31_00069.jpg

イリレス隊の皆さんの反撃
72850_2013-12-31_00072.jpg
72850_2013-12-31_00071.jpg
72850_2013-12-31_00073.jpg

遠距離攻撃手段を持ち合わせてない
Runaは塔の中で待機して好機を待っています。


ようやくイリレス隊の攻撃で地上に降りたドラゴン

出番が来たと!ドラゴンに向かっていきますが・・・・


ブレスで迎撃されます。
72850_2013-12-31_00074.jpg

ですが炎に構わず渾身の一撃食らわせ
ドラゴンを倒します。

「シャワーでも浴びるか!」

倒したドラゴンの様子が・・・
72850_2013-12-31_00075.jpg

ドラゴンからオーラが出てRunaの体に吸収されて行きます。
72850_2013-12-31_00076.jpg

下の口にからもオーラが入り込み軽くイッたのは秘密です。
湿り気が出てます。

衛兵が寄ってきて
「お前は伝説のドラゴンボーンだ!」と告げられるが
72850_2013-12-31_00077.jpg

そんなはずは無いと反論しますが
「叫んでみろ!ドラゴンボーンなら叫べるはずだ!」としつこいので
適当に叫ぼうとした瞬間

ブリークフォール墓地の謎の言葉が頭に浮かびます。

「Fus」
72850_2013-12-31_00078.jpg

ドラゴンボーンだと皆さん驚いています。

こうしてRunaはメインジュブ売春婦にサブジョブのドラゴンボーンが付きました!

めでたしめでたし

ドラゴンを倒したので
バルグルーフ首長に報告しに戻ります。

ホワイトランに戻ると衛兵に怒られている人が居ますね。
72850_2013-12-31_00079.jpg

レッドガードの女を探しているそうです。
ロリクステッドに居るから女を見つけたら教えてくれとの事

この時
「ドヴァーキン」と叫ぶ声が聞こえました

ドラゴンを退治したことを報告
72850_2013-12-31_00081.jpg
72850_2013-12-31_00084.jpg

ドラゴンボーンならハイフロスガーへ行くと良いとの事と
ホワイトランの従士に任命され従者と武器も賜ります。


どうせならついでに家もくれれば良いのにと思うRuna

従者リディア
72850_2013-12-31_00085.jpg

とりあえずここで休んで居てもらいます。


一連のドラゴン騒ぎでスコールの事を忘れていたRuna
ちょうどアソコも疼いてきたので
思い出したついでに楽しむ事に

ジョルバスクル
72850_2013-12-31_00086.jpg

「こんばんは~Runaです。よろし・・・・」

中に入った途端

待ち構えていたスコールに脱がされ

猛り狂った男根でRunaの秘部を貫きます
72850_2013-12-31_00087.jpg

周りでは喧嘩中ですがスコールはお構いなしです。

「すごく・・硬いです・・・」

長時間待たされスコールのそれはとても硬く
長時間待たされ溜め込んだ性欲を吐き出すために一心不乱に腰を振り続けます。
72850_2013-12-31_00088.jpg

「うっ!で、出る!」
「中に出して下さい」

スコールはRunaの腰をがっちり掴み己の欲望をRunaの中に放出します。
72850_2013-12-31_00089.jpg

スコールが交尾中でも喧嘩は終わりません。
72850_2013-12-31_00090.jpg

殴り合い楽しいです。

これで売春の仕事が完了です。料金を貰いにギルドに帰ります。
72850_2013-12-31_00091.jpg

ルナに報告して料金を受け取り
次の派遣先の指示を受け取ります。
72850_2013-12-31_00094.jpg

次はデルビン・マロリー 盗賊ギルドの幹部ですな。
72850_2013-12-31_00097.jpg

*売春相手がギルドメンバーだったりするので
場合によってはギルド加入しないとSexLab Guildのクエストが進まなくなります。
盗賊ギルドのルーンと言う奴が対象になったので
コンソールで無理やり会いましたが
出て行けとしか言わずクエストが進みませんでした。
ギルド加入する気がない場合クエストを断って新たに受け直した方がいいです。

後、自分の環境では売春相手が「・・・」となり目的地に着いても
誰も来ず進行不可能になったりしましたが
ゲーム再起動でクエストを受け直すと正常に売春相手が表示されました。

多分SS撮るのに"TFC 1"で時間を止めているのが原因かな?


デルビン・マロリーに会いに行きます
72850_2013-12-31_00099.jpg

何者か居ますね。
72850_2013-12-31_00100.jpg

襲ってきたので
72850_2013-12-31_00101.jpg
72850_2013-12-31_00103.jpg
72850_2013-12-31_00104.jpg
72850_2013-12-31_00106.jpg
72850_2013-12-31_00107.jpg
返り討ち!

スカイリムの売春婦は腕っ節も強くないと務まりません!

デルビン・マロリー
72850_2013-12-31_00108.jpg

「お客さん初めまして。ご注文のRunaです。」

「待っていたよ。じゃあ、始めようか」


その場で行為を始める二人

盗賊ギルドの幹部であるデルビンに誰も文句は言えません。
72850_2013-12-31_00109.jpg

荒々しいスコールの腰使いと違い
デルビンは巧みな腰使いで
Runaを色んな体位で攻め立てます。
72850_2013-12-31_00111.jpg

「上に乗ってくれ」
「ハイ・・・」

デルビンにまたがると・・・
72850_2013-12-31_00113.jpg
激しく突き立てられます。

「す、すごいです・・・アアアッ」

デルビンのすざましいテクニックで何度も絶頂を迎えます。
72850_2013-12-31_00112.jpg

「出るぞ」

「な、中にお願いします・・・・」
72850_2013-12-31_00114.jpg

タップリとデルビンの熱い液体を
Runaは、受けて止めます。

満足したRuna
72850_2013-12-31_00115.jpg

服を来ても何度もイカされたせいで放心状態です。


・・・


ようやく正気に戻ったRuna、外に出ます。
72850_2013-12-31_00116.jpg

帰るついでなのでハイフロスガーに向かう事になります。

今回はここまでです。

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tdyk542.blog.fc2.com/tb.php/63-6b6b266e








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。